■ KMC&シナコバストーリー

シナコバは、イタリア半島の付け根のリビエラ地方で生まれたブランドで、そのファッショナブルなデザインが、地中海の高級リゾート地で一流文化人たちにも受け入れられています。それは時代を超えて、ライフスタイルと文化を提案し続けた証と言えます。日本でも多くのマリンシーンで愛用されているのは皆様ご存知の通りです。

一方KMCは、これまで数々のクルージングコンセプトを常にイタリアとフランスの国境に位置する、高級マリンリゾート地であるモナコ公国での「地中海クルージング」をイメージし、この横浜の地で他社のクルージングプログラムとは違うワンランク上の上質のクルージング(海のライフスタイル)を提供し続けています。2012年に導入した「OCEAN BLUE 」は、更にそのコンセプトを実現するツールとして活躍するポテンシャルを秘めています。

両者は同じ「海」というゲレンデで最終目的である上質のライフスタイルの提供と文化を提案する観点で共通認識を持つに至りました。

これからもさらにその関係を強化し、KMCとシナコバのつながりを意識したイメージ戦略を展開していくことにしています。

我々の発信するメッセージに注目してください。